検索頁へ
 
件 (1/376頁) 総数7512件
  科学・宇宙・地球  

366072
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/11 AM02
COVID-19騒動を口実にして導入されようとしているデジタル・パスポートの目的 匿名希望

366070
西欧科学は狂っている 21/04/11 AM00
ゲイリー・D・バーネット:ワクチンによる大量殺人 匿名希望

366051
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/10 AM10
PCR検査所に並ぶ長蛇の列。インフルとコロナの実際のデータ。それでもワクチン打ちますか? カニワ
トラック
バック
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/10 AM00
デタラメだらけのコロナ2 〜コロナ騒動が計画的パンデミックであった証拠〜 地球と気象・地震を考える

366028
新資源・新エネルギーの開発は? 21/04/09 PM01
環境に優しい冷蔵庫やエアコンを開発すべく、「熱量効果」を活用する研究が加速している 古越拓哉

366017
世界各国の状況 21/04/08 PM10
EUメタン戦略の狙い−測定・報告の強化(2) 今井勝行

366016
世界各国の状況 21/04/08 PM10
EUメタン戦略の狙い−測定・報告の強化(1) 今井勝行
トラック
バック
アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 21/04/08 PM10
ロシアの天然ガス供給の戦略変更で、ロシア・中国がさらに蜜月関係に。 金貸しは、国家を相手に金を貸す

366008
新資源・新エネルギーの開発は? 21/04/08 PM06
環境に優しい冷蔵庫やエアコンを開発すべく、「熱量効果」を活用する研究が加速している 末廣大地
トラック
バック
事業・仕事 21/04/08 PM04
スーパーに突如現れた小さな「畑」 アジア初上陸のInfarmとは 新しい「農」のかたち

365999
宇宙・地球 21/04/08 AM02
仮説上の天体『テイア』の遺物が地球深部に存在する、との説 ABC豆

365969
西欧科学は狂っている 21/04/06 PM11
エレクトリック・ユニバース。プラズマ宇宙が科学を変える−3〜プラズマとは?〜 〜重力 vs プラズマ─「重力」理論は破綻している〜 森羅万象

365968
西欧科学は狂っている 21/04/06 PM11
エレクトリック・ユニバース。プラズマ宇宙が科学を変える−2〜重力は定義されていない〜 森羅万象

365967
西欧科学は狂っている 21/04/06 PM11
エレクトリック・ユニバース。プラズマ宇宙が科学を変える−1〜考えられないことを考える〜 森羅万象

365966
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/06 PM10
新型コロナワクチンで人体に「ヤバすぎる変化」が起きる可能性 「眠れる遺伝子」覚醒の危険性 新川啓一

365965
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/06 PM10
マスクに感染症対策への有効性は「何もない」ことを改めて。マスクは今ではすでに単なる政治的統制ツール 匿名希望h

365964
学者とマスコミはグルで頭脳支配 21/04/06 PM10
mRNAワクチンは自己免疫疾患を引き起こす可能性が有る 加賀正一

365963
暴走する悪徳エリートの所業 21/04/06 PM09
接種直後に死亡する人が増え続けているmRNAワクチンに効果がないとの報告 橋口健一
トラック
バック
西欧科学は狂っている 21/04/06 PM09
コロナワクチンが自然循環を通じて半永久的に人体を侵す危険性 日本を守るのに右も左もない

365960
人工物質の脅威:大気・水・食品 21/04/06 PM07
コカ・コーラ1缶が体に与える影響 匿名希望
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp